カテゴリー

初めてのドッグラン!ドッグランデビューの前に知っておきたいポイント

わんちゃんを飼っていると行きたい場所のひとつとして「ドッグラン」があります。

wanko_dogrun1

広い場所でノーリードでのびのび走り回る愛犬や、他のわんちゃんや飼い主さんとのコミュニケーションなど、犬を飼ったら是非行きたいスポットのひとつです。

ただ、犬を飼って間もない方にとって、はじめてのドッグランはわからないことだらけだと思いますので、ドッグランデビューの前に知っておきたいポイントをご紹介します♪

ドッグランへ行くときの持ち物や準備

ある程度のしつけができていること

環境が違うため、普段できていてもドッグランでは出来ない子も多いですが、最低限おうちで「おすわり」「まて」「おいで」がある程度出来る状態であることをおすすめします。

何かあった際に呼び寄せたり、制止する際にしつけができていないと愛犬自身にも、他のワンちゃんにとってもトラブルの元となります。

ノミ・ダニ対策

季節によって必要です。屋外のドッグランの場合はもちろんですが、来ている他のワンちゃんがノミを持っている可能性もあります。

狂犬病予防証・ワクチン接種済証

ドッグランの利用登録を行う際に必要です。公園設置で登録手続きがないドッグランなど、必要ないところもありますが、有料のドッグランの場合はほぼ必須と考えてOKです。分からない場合は事前に問い合わせるのもアリです。

リード

ドッグランに行くまではもちろん、ドッグラン=絶対ノーリード!ってわけでもないため、必ず持って行きましょう。

ウンチ用の袋

ドッグランだからといって、わんこのウンチ放置でいいわけではありません。愛犬のウンチは必ず持ち帰れるように袋を用意しておきましょう。

水&水飲みの容器

水道や水を飲むためのボールが用意されているドッグランも多いですが、ない場合、もしくはあっても清潔とは限りませんので、これもできるだけ持って行きましょう。

ドッグランのマナーやルール・知っておきたい基本知識

wanko_dogrun2

おもちゃ・おやつ持ち込みの可否について

まず、ドッグランによって違ってくるのがここ。例えば「愛犬とフリスビーやボールで遊びたい!」とかの場合、おもちゃの持ち込みが可能なドッグランでないといけません。

また、おやつの持ち込みが不可(カフェ併設など)な所もありますので、事前に確認しておきましょう。

はじめてのドッグランの場合

わんちゃんを初めてドッグランに連れて行く場合や、初めて行くドッグランの場合、すぐにリードを外してはいけません。

まずはリードを付けて周りを散歩し、他のわんちゃんと挨拶をしながらわんちゃんを慣れさせます。

その際、ひどく怯えていたり、逆に他のわんちゃんに乗りかかっていくような様子であれば、リードをつけたまま様子を見てあげてください。落ち着かないようであればその日のノーリードは避けた方がいい場合もあります。

大丈夫そうであれば、その後にリードを外してあげましょう。

愛犬から目を離さない!

リードを外してあげた後も、できるだけわんちゃんから目を離さないように。

基本的なこととして

  • 排泄をした場合⇒すぐに水をかける、持参した袋に入れるのがマナーです。
  • マウンティングや追いまわしなど⇒やめさせる必要があります
  • ケンカ⇒主に↑をほったらかしの際に置きますが、即制止しないとトラブルにつながります。

こういったことに飼い主さんが気付いてあげる必要があります。ドッグランによっては、あまりにひどい(排泄物は放置、他のわんちゃんに迷惑をかけるのに飼い主が知らん顔とか・・・)場合は退場させられることもあります。

自分の愛犬の排泄に気付かなかった飼い主さんがいたら、ちゃんと教えてあげましょう。悪い事ではありません。

他のわんちゃんとの接触について

ドッグランは犬同士のコミュニケーションとしても最適な場所ではありますが、少し頭に入れておいてほしい点があります。

それが「伝染病」と「ノミ・ダニ」です。

前者の場合、前述した狂犬病予防証・ワクチン接種済証の提出が必須なドッグランであれば、ある程度回避できますが、ノミ・ダニはそうはいきません。登録不要なドッグランであればなおさらです。

ちょっとイヤーな話しになりますが、明らかに手入れがされていなかったり、場合によっては飼い主の様子を見て、危ないなと思ったわんちゃんとの接触は避けた方が賢明かも。賛否あるかもですけど。

特にドッグランにギリギリ入場可能なくらいの仔犬の場合、多少過保護気味に考える方がいいと思います。

ワクチン等については賛否あると思われますが、まず他のわんちゃんに迷惑をかけないように、ノミ・ダニ対策やワクチンはできるだけ済ませた状態でドッグランに行きましょう。

ドッグランでの飲食など

水分補給程度ならOKですが、基本的にドッグランでの飲食は控えましょう。飲酒、喫煙はもってのほかです。

他、当たり前のマナー

例えばおやつ可のドッグランでもおやつのカスや袋(論外ですけど)をポイ捨てして帰るのは当然ですがNGです。

また、排泄物を入れた袋は専用のゴミ箱に入れるか、なければ持ち帰りましょう。

あとがき

ノーリードで愛犬を自由に走り回せてあげられるドッグランですが、リードで飼い主が制御していないといった点ではやはり危険も伴います。

特に屋外の場合は季節によって温度や害虫、また目に見えない危険なゴミ(ガラス片・金属片)などがある可能性もゼロではありません。

管理の行き届いたドッグランを選ぶか、最近では屋内のドッグランなどもあるため、そういったところで愛犬の様子を見てから・・・でもいいかもしれませんね♪