カテゴリー

【ポケモンGO攻略】簡単にレベルアップ!トレーナーレベルを効率よく上げる方法

pokemongo_logo

ここでは、トレーナーレベルを出来るだけ効率よく上げるためにおさえておきたいポイントを紹介します。

トレーナーレベルの重要性

ポケモンGOでは、経験値が一定に達することでトレーナーレベルが上がります。

この「トレーナーレベル」は以下に関係します。

  • 野生で出現するポケモンの強さ・レア度
  • ポケモンの強化上限
  • ポケストップで貰えるアイテム

このように、トレーナーレベルがポケモンの強さに直結してくるため、序盤はポケモン育成よりもトレーナーレベルを上げることが重要です。

獲得できる経験値について

まずは序盤から可能な、基本行動によって取得できる経験値は以下。

アクション 取得経験値
ポケモンゲット +100
(初ゲット) +500
カーブボール +10
ナイススロー +10
グレートスロー +50
エクセレントスロー +100
ポケストップでアイテムをゲット +50
ポケモンをジムに配置 +50
ポケモンを進化 +500

ポケモンゲットや進化の経験値が高めなので、まずはどんどんポケモンをゲットして図鑑を埋めつつ経験値を貯めていきましょう。

ポケモンゲットで効率よくレベルアップ!

pokemon_cbonus

前述したとおり、効率よく経験値を集めるにはポケモンをゲットすることが近道です。

序盤は初ゲットでの経験値が得やすいですが、図鑑が埋まってくるにつれてポケモンがダブってくることが多くなります。

ダブったポケモンは「博士に送る」ことでそのポケモンの「アメ」が入手できますので、CPが低い子はどんどん博士に送ってしまいましょう。

また、ポケモン進化で得られる経験値も大きく、こちらは進化を行うたびに獲得できるので、初期でゲットしやすく進化に必要なアメが少なめな「ポッポ」や「ビードル」はどんどん進化させていくのがおすすめです。

トレーニングバトルでレベルアップ!

pokemon_battle

レベル5からジムに所属ができるようになりますが、その後に強いポケモンを捕獲出来たらジムでトレーニングバトルを行うのもおすすめ。

トレーニングバトルは、自分と同じ色(味方)のジムで行う事が出来ます。手持ちのポケモン1体での連戦となりポケモンの交代はできませんが、1回でも勝てれば経験値がもらえます。

リスクとしてはポケモンのHPがなくなるくらい。トレーニングバトルでは「ひんし」になることはないため「きずぐすり」を使用したり、場合によっては博士に送る前にトレーニングバトルをしてから送る、といったちょっとかわいそうな事も可能です。

CPが低めなポケモンが配置されている味方ジムを見つけたら、チャレンジしてみるのもいいかもですね♪

マネーパワーで超効率レベルアップ!

課金が可能な方は「しあわせタマゴ」によるレベル上げがおすすめ。

「しあわせタマゴ」は、使用してから30分間獲得できる経験値が2倍になるアイテムで、レベルアップや稀にポケストップでも入手できるようですが、基本的には課金アイテムなので課金で入手するのが一番手っ取り早いです。

「しあわせタマゴ」の「獲得できる経験値」は全ての行動が対象となるため、進化やタマゴの孵化前に使用することで、大きく経験値を稼ぐことが可能です。

「しあわせタマゴ」を使った超効率のレベル上げ

では具体的にどのようにするか解説します。

まずは「しあわせタマゴ」を1個用意。課金で手に入れる他、レベル9になった時に1つもらえるのでこのタイミングで行っても◎。

「ポッポ」や「ビードル」を沢山捕まえて博士に送り、アメをたくさん準備します。また「ポッポ」も複数体用意しておきましょう。

ポッポは「ポッポのアメ」12個で進化可能なため、例えばアメを60個であればポッポを5体。(多ければ多いほど効率良)これで準備完了です。

「しあわせタマゴ」を使用してから、上の例であればポッポ5体を全て進化させます。

通常時は進化1回につき500の経験値が獲得できますが、これが全て倍になりますので大きく経験値を稼ぐことが可能です。

また、多少不確定ですがタマゴが孵化するタイミングに合わせれば初ゲットボーナスの倍化を狙うことも可能です。

《ポケモンGO攻略関連記事》

【ポケモンGO攻略】ポケモンGOの基本知識・操作マニュアル

【ポケモンGO攻略】ポケモンを効率よく育成するためのポイント

【ポケモンGO攻略】モンスターボールの投げ方基本&ポケモンを捕まえやすい投げ方・ちょっとしたテクニックまとめ

【ポケモンGO攻略】簡単にレベルアップ!トレーナーレベルを効率よく上げる方法

【ポケモンGO攻略】最強ポケモン育成まとめメモ☆強化と進化、固体値などの要素まとめ