カテゴリー

【MHX/モンハンクロス攻略】モンハン初心者のための狩人入門「序盤から集めておきたい素材・アイテム」

mhx_logo

《モンスターハンターの攻略記事やブログはこちら!》

「モンスターハンタークロス モンハン初心者のための狩人入門」

【MHX/モンハンクロス】ソロっとひと狩りBLOG

ゲーム序盤は特に難易度の高いクエストも少ないため、クエストに出発して達成して帰還・・・これを繰り返して行くだけでもストーリーは進みます。

ただ、モンスターハンターはそんなに甘いものではありません。装備を作るにも、薬やアイテムを作るにも、そのための「素材」や「お金」が必要です。いざ強力なモンスターが出てきたときに「素材がない!」とならないよう、後々のために、マップをくまなく探索しながら色んなアイテムを採取してみましょう。とは言え、ポーチには限りがありますので、必要・不要の取捨選択が必要です。

序盤の採取や交易で集めておきたい素材と入手方法

村★1~2

各種清算アイテム

アイテム詳細で「精算アイテム」と表示されているものは、クエスト終了後にお金、及び「龍歴院ポイント」に換算されます。今作では「交易」によって、このポイントで様々なアイテムと交換ができるのですが、このポイントは後半、大型モンスター狩猟がメインとなってくるとなかなか採取で貯める機会がなくなってくる反面で、訓練所やモンニャン隊などの各種オトモ施設の使用や操虫棍で大量に必要になる「虫餌」の交換、また二つ名持ちモンスターと戦うための「狩猟チケット」など、需要は半端なく増えてきます。採取での素材集めと合わせて意識的に貯めていきたいところです。ポーチがいっぱいになったらいったんキャンプに戻って納品することもできますので、うまく活用していきましょう。

ハチミツ・ツチハチノコ

「ハチミツ」「回復薬」と調合することで、「回復薬グレート」が作成できます。中盤以降、カバンに最大数折れておきたい必須アイテムであり、消費量も高いので足りなくなりがちです。最近は入手手段も多いですが、素材とするアイテムも多く持っていて困るものではないので、集めておきましょう。

ツチハチノコは釣りフィーバエと調合することで「黄金ダンゴ」が作成できます。これは黄金魚が出現するポイントであれば黄金魚だけが釣れるようになるという優れもの。後々、黄金魚クエストで役立ちますので取っておきましょう。

鉱石ポイント:各種鉱石、大地の結晶

武器や防具の生産、強化に使用することが多く、「大地の結晶」については、後に入手できる「さびた塊」「太古の塊」から武器を作成する場合に大量に必要になります。

虫あみポイント:光蟲、雷光虫、不死虫

パターンが多いので、主な調合先をまとめて紹介すると

  • 「光蟲」+「素材玉」=「閃光玉」
  • 「雷光虫」+「トラップツール」=「シビレ罠」
  • 「不死虫」+「竜の牙」=「生命の粉」
  • 「生命の粉」+「竜の爪」=「生命の粉塵」
  • 「不死虫」+「アオキノコ」=「栄養剤」
  • 「栄養剤」+「ハチミツ」=「栄養剤グレート」
  • 「栄養剤グレート」+「マンドラゴラ」=「秘薬」

上記のように、必須系アイテムの素材となり需要は高いです。できるだけ捨てずに持ち帰りましょう。

草ポイント:ネンチャク草

手に入る機会が多い「石ころ」との調合で「素材玉」が作成できます。この「素材玉」「閃光玉」を代表とする各種手投げ玉系アイテムの材料となり、今後の需要がかなり高いです。

実ポイント:ウチケシの実・各種虫餌、養虫エキス

ウチケシの実は各属性やられや狂竜ウイルス感染状態を回復します。中盤以降はかなり消費すると思われるので、今から集めておきましょう。操虫棍を使っている方は虫餌も。養虫エキスは今後大量に必要になってきます。

キノコポイント:アオキノコ・毒テングダケ・ニトロダケ

アオキノコ」は薬草と調合することで序盤に雑貨屋で買えない「回復薬」、その後は「不死虫」と調合することで「秘薬」の初期材料となる「栄養剤」と、回復系アイテムのキーとなる素材です。

毒テングダケ」は生肉と調合して「毒生肉」、素材玉と調合して「毒けむり玉」になります。特に「毒けむり玉」は虫素材を集めるのに有効(虫は普通に倒すとバラバラになって剥ぎ取りできないが、毒ダメージで倒すとその場で倒れて剥ぎ取りが出来る)なので、集めておくと便利です。

ニトロダケ」は「火薬草」との調合で「爆薬」、「ハチミツ」との調合で「元気ドリンコ」になります。後者は優秀なスタミナ回復アイテムなので需要は大きいです。

枯れ木ポイント(渓流):ユクモの木

調合で使う物ではないですが、木の素材は少ないので現段階では貴重です。渓流の枯れ木が倒れているようなポイントから入手できるので、集めておきましょう。

モンスター剥ぎ取り:生肉・ケルビの角

生肉」は各種モンスターから剥ぎ取り可能。肉焼きセットなどで焼けば「こんがり肉」「生焼け肉」が作成できるのでスタミナ回復に多用する他、どちらも強力なアイテム「強走薬」「強走薬グレート」の調合材料になります。序盤はクエストで「携帯食料」が配布されるので使う機会は少ないかもしれませんが、後々足りなくなってくるので集めておきましょう。

ケルビの角」は気絶したケルビから剥ぎ取りやすいですが、倒しても出ます。「いにしえの秘薬」の材料となるのでとっておきましょう。

ちょっと番外編:ペイントボール

「ペイントの実」と「ネンチャク草」で調合可能ですが、下位クエストであれば支給品ボックスに入っています。採取クエスト等で入っていれば儲けもの。使わずに持ち帰って集めておきましょう。集会所クエストの場合は支給数が多いのでオススメです。

村★3以降

虫あみポイント:キラビートル・ドスヘラクレス

実ポイント:怪力の種・忍耐の種

キノコポイント:マンドラゴラ

鉱石ポイント(孤島):ベアライト石

鉱石ポイント(火山):ドラグライト鉱石・紅蓮石・さびた塊

草、キノコ、虫、魚は最低でも1つは所持しておくこと

調合素材となる草、キノコ、虫、魚の素材は、最低でも1つ持っていれば後にオトモ施設の交易にて増やすことが可能です。見たことのないアイテムはひとまず持ち帰るようにしましょう。

※装備素材となるもの(キラビートル・ドスヘラクレスなど)は例外です。

調合書を早めに購入しよう!

素材を調合することで様々なアイテムを作成できますが、初期状態では「回復薬」でさえ95%の成功率です。調合に失敗するとせっかくの材料が「もえないゴミ」という何の役にも立たないアイテムになってしまいますので、真っ先にショップから購入したいのが「調合書①入門編」になります。ここから②、③・・・と揃えるごとに5%ずつ成功率がアップします。

とりあえず①を買えば「回復薬」、②で「回復薬グレート」が100%成功です。残りも、お金に余裕が出たら優先的に揃えていくようにしましょう。

ちなみに、クエスト等に持っていく場合、調合書は持って行った分までしか効果を発揮しませんが、ボックス内で調合する場合は調合書がボックスに入っていれば効果が発揮されます。

《モンスターハンターの攻略記事やブログはこちら!》

「モンスターハンタークロス モンハン初心者のための狩人入門」

【MHX/モンハンクロス】ソロっとひと狩りBLOG