カテゴリー

【FFBE/FFブレイブエクスヴィアス】2017年5月版★おすすめリセマラ当たりユニット最新版とリセマラの手順まとめ

ffbe_logo

2017年5月時点、FFBEファイナルファンタジーエクスヴィアス)で、リセマラの際に入手しておきたいおすすめユニットを紹介していきます。

基本説明:覚醒ランクとガチャ演出について

ffbe_syoukan_niji

まず、これからリセマラを始める際には知っておいてほしい基本的なところを説明します。

各ユニットのレアリティは「星」の数によって決められています。「星」は最大6まであり、レア召喚では3以上のキャラが入手できます。

また、キャラによって最大レアリティが決まっており、ユニット覚醒を行うことによってレアリティを引き上げることができます。キャラによっては星5までしか覚醒できないキャラもいれば、星6まで覚醒できるキャラもいます。

レア召喚では以下のように、クリスタルの色によってレア度の判定が可能です。

  • 虹色(3%):星5~のユニットが排出
  • 金色(19%):星4~のユニットが排出
  • 青色(78%):星3~のユニットが排出

もちろん、レア度が高いほど確率も低く、虹色のクリスタルについては運が悪いと数か月見ない、ということもあるようですが、FFBEではユニットによってレアリティを最大6まで引き上げる事が可能です。

星5まで覚醒するユニットを星4の状態で入手するのと、星6まで覚醒するユニットを星3の状態で入手するのを比較すると、将来的には後者のほうが使えるユニットという事になります。(キャラにもよります。)

覚醒については、無課金でも比較的簡単にできる仕様なので、引いたキャラの現在のレアリティより、どこまで覚醒可能かを重視するようにしましょう。

※但し、今後のアップデートにより星4覚醒ユニットが星5覚醒ユニット、星5ユニットが星6ユニットに昇格して化ける可能性はありますので、その点はご了承ください。

また、虹色クリスタル排出のレアユニットでも当たり外れが出始めているため、ゲーム開始後に強力なユニットを引き当てる可能性は相変わらず低く、リセマラの時点で引いておくことはかなり重要だと思われます。

基本説明:レア召喚の種類について

レア召喚には以下の種類があります。

  • 常時排出の星3以上の全キャラがレア度ごとに同じ確率で排出される通常レア召喚(月曜限定無料レア召喚・EX召喚も同様)
  • 常時排出の星3以上の全キャラが排出されるが、ピックアップされたキャラの排出確率が高いピックアップ召喚
  • タイプごとに星3以上の決められたキャラしか排出されないタイプ別レア召喚

タイプ別レア召喚について

中でも特殊なのがタイプ別レア召喚となります。

タイプ別レア召喚はタイプごと排出キャラが決まっており、一定期間ごとにサポート&回復⇒魔法⇒攻撃と、決められたサイクルでタイプが入れ替わります。ピックアップキャラは存在しません。

また大きな特徴として、タイプ別レア召喚のキャラはレベルMAXの状態で排出されるため、育てる労力が少なくて済むのがポイント。ただしあくまでも排出時のレアリティでのレベルとなるので覚醒と覚醒後のレベル上げは必要です。育てる労力ゼロ、というわけではないので注意です。

じゃあ結局どれを回せばいいのさ?

ほしいキャラが決まっている場合、開催されているピックアップ召喚にもよりますが、排出確率を高い方から並べると

  1. ピックアップ召喚のピックアップキャラ
  2. タイプ別レア召喚に含まれるキャラ
  3. 通常召喚で排出されるキャラ
  4. ピックアップ召喚のピックアップ以外のキャラ

の順になります。

初期でのリセマラの場合、ピックアップに強力なキャラがいない場合はタイプ別レア召喚がかなりおすすめになります。後述のおすすめキャラを参考に、ほしいキャラが排出されるタイプ別レア召喚を回しましょう。

基本説明:トラストマスター報酬について

FFBEの主人公ユニット(ストーリー進行で必ず入手できるユニット)以外には、全てトラストマスター報酬(略してトラマス)というものがあります。

入手段階で0.00%から始まり、最終的に100.0%まで上げるとそのユニットごとに決められたトラマスが入手できるという仕組みで、強力な装備やアビリティが多く存在します。

ゲーム開始時はそんな余裕ありませんが、進めていくうちに必ずこのトラマスを狙っていくことになります、というかそれくらいしかやることがなくなってきますw

そのため、能力以外にこのトラマスの種類もちょっと気にしたいところです。

但し、入手難度というか100.0%まで上げるまでの過程ははんぱなくめんどくさいです。

トラスト値の上げ方など、詳細については別記事でまとめています。

【FFBE/FFブレイブエクスヴィアス攻略情報】トラストマスター詳細とトラマラ関連最新まとめ
【FFBE/FFブレイブエクスヴィアス攻略情報】トラストマスター詳細とトラマラ関連最新まとめ
2016/8/15更新 トラマラ自動周回記事公開につきリンクを追記。 当記事はトラストマスター...

基本説明:アビリティ覚醒について

一部のユニットについては、アビリティ覚醒によって特定のアビリティを強化することが可能です。

指定された「晶石」を一定数う集めることで覚醒が可能ですが、こちらも最大である覚醒レベル2まで上げるには大きな労力が必要であり、加えて前述のトラマス報酬と違って、ある程度戦力が揃っていないと効率的に集めることが難しいのが難点です。

但し、キャラによっては星3~排出など比較的入手しやすいにも関わらず、アビリティ覚醒を行うことで星5~排出キャラに逼迫する強さに生まれかわることもあります。

覚醒対象については月1くらいのペースで順次解放されています。

アビリティ覚醒の詳細については別記事でまとめています。

【FFBE/FFブレイブエクスヴィアス】2017年5月最新版☆アビリティ覚醒一覧表と「晶石」の入手方法
【FFBE/FFブレイブエクスヴィアス】2017年5月最新版☆アビリティ覚醒一覧表と「晶石」の入手方法
アビリティ覚醒の一覧表と、覚醒に必要な晶石についての最新情報をまとめています。 晶石の入手方法...

レア度別:リセマラで狙いたい優秀ユニット紹介

具体的に、現状の当たりユニットをレア度別に紹介します。期間限定ユニットは除いていますのでご了承ください。

リセマラで回せる回数は土の神殿クリア時の5000ラピスで11連+入手したチケットで数回程度かと思われますが、目安としては以下のような感じで判断してください。

:1~2体程度。ゲーム開始後はそうそう引けるものではないため、ここの結果が最優先です。最低でも1体、できれば2体以上の強キャラを引いておきたいところです。

:4~5体程度。ゲーム開始後もそこそこ出ます。虹の排出によりますが、虹の強キャラが1体として、金の強キャラで3体以上強キャラが引ければリセマラ終了を検討してもOKです。

:残り多数。ユニット数が多いので、相対的に強キャラを引ける可能性は何気に低いですが、ゲーム開始後もボロボロ出るので判断の基準にはなりません。いいキャラが付いてきたらラッキー♪程度で。

星5~(虹クリスタル)のおすすめ当たりユニット

桜雲の賢者サクラ(星5~6)

雷光闇属性の全体魔法攻撃&属性耐性ダウンの「迅・雷光」などをはじめ、超高火力の全体無属性魔法で防御無視効果も持つ「迅・レブルインテンション」、ジャ系魔法のように連続で使用することで最大9回まで威力がアップしていく雷属性単体魔法の「迅・終の轟雷」などを習得する魔法アタッカー。更にこれらの「迅」がつくアビリティを多彩で優秀な攻撃アビリティを1ターンに2回使用できる「連迅」により、攻撃能力が非常に高くなっています。

またそれだけではなく、味方全体の攻撃(魔力)を100%アップする「迅・攻勢(魔勢)」や味方全体のMPを徐々に回復「迅・ショートリフレシュ」など、優秀な補助アビリティも習得。そしてこれらのアビリティにも「連迅」が対応しています。

「ロッドの極意」の自力習得により、ステータス面でもトップクラスの性能を持つ、魔法系アタッカーとしては現状最強と言っても良いキャラです。

トラストマスター報酬

  • ミシディアの賢者(アビリティ:MP+20%、魔力+40%、毎ターンLBゲージが増加)

アビリティ覚醒後

現状では未対応です。

氷炎の剣士ラスウェル(星5~6)

入手時点で習得済の「緋剣への誓い」によって、大剣と刀のみですがにとうりゅうが可能。とは言えラスウェル自身が大剣と刀装備時にステータスが上がるアビリティを習得するのと、武器としても比較的強力なものが多く、最強クラスの武器が比較的手に入りやすいため、実質「にとうりゅう」持ちと考えてOKです。

攻撃アビリティは全て単発ですが、防御無視やバフ、MP吸収など豊富に習得するため、ケースバイケースでの運用ができるオールマイティなキャラクターです。

そして、これまでの同キャラ主人公ユニットとは違い、ラスウェルの専用装備である「紫電」などを装備することで特定アビリティが発動します。ゲーム開始直後から終盤まで使いやすいおすすめキャラです。

トラストマスター報酬

  • 蒼紅の魂(アビリティ:HP・攻撃+30%、バーストストーンによる上昇量をアップ)

アビリティ覚醒後

現状では未対応です。

ベアトリクス(星5~6)

単体8hit&光属性耐性50%ダウンの「聖剣技:セイントブリンガー」が強敵戦で強力。更に敵全体に物理ダメージ+防御・精神を45%ダウンの「聖剣技:クライムハザード」をはじめとした強力な攻撃アビリティである「聖剣技」を豊富に習得する一方、「アレイズ」による完全蘇生も可能。チェインの繋ぎやすさに難点はありますが、全体的にかなり優秀なアタッカーとして仕上がっています。

攻撃・回復どちらも可能な麻痺・混乱・石化といった行動不能系のステータス異常対策がひととおり揃っているため、使いやすいキャラです。

ただし「にとうりゅう」系を自力習得せず、「りょうてもち」関連のアビリティも習得しないため、活躍させるにはトラストマスター報酬が必要です。

トラストマスター報酬

  • セイブザクイーン(大剣:攻撃+135 火耐性+30% 装備時「異名・百人斬り」発動)

アビリティ覚醒後

現状では未対応です。

アヤカ(星5~6)

星5の時点で「ケアルガ」「エスナガ」「デスペガ」、また「瞑想」や「勇気づける」といった回復&補助アビリティを習得。更に沈黙麻痺混乱石化といった致命的な状態異常が無効で、オートリフレシュの習得も早く、序盤からヒーラーとして充分大活躍できます。

星6からは更にできることが増えていき、魔法では全体特大回復の「ケアルジャ」に「リレイズ」「アレイズ」による蘇生が可能。またLV100で「W白魔法」を使用できるため、魔法が使用可能な環境下では盤石のヒーラーとなります。

ミッションなどで魔法が使用できない環境の場合でも、全体HP&状態異常回復の「ピュリファイ」やMP回復可能な「デディケーション」、全体完全蘇生の「リサージェンス」とヒーラーとしての仕事はひととおり可能です。

また、現状では「ストップ」を回復できる唯一のキャラ。連発は厳しいですがLBであれば「魅了」も回復可能なオンリーワン性能。

他のヒーラーを完全に過去にする、文句なしの最強ヒーラーです。

トラストマスター報酬

  • 純白の祝福(アビリティ:戦闘中、毎ターンHP・MP回復、LBゲージを増加)

特に強敵戦で大いに役立つトラマス報酬。ラムザの覚醒により昔ほどの優先度はありませんが、それでも盾役、補助役、回復役などに装備しておきたいアビリティです。

アビリティ覚醒後

現状では未対応です。

ノクティス(星5~6)

装備による様々なパッシブアビリティ(王の力・剣:攻撃+40%・精神+20%など)や補助アビリティ、オートリフレシュなどを習得しますが、肝心の攻撃手段は少なめです。

中盤以降、シフトブレイク系のアビリティ(以下)を習得してからが本領発揮となります。

  • シフトデコイ:発動者への攻撃を3回だけ防ぐ
  • マップシフト:1ターン離脱後落下攻撃+発動者のHPとMP回復
  • シフトブレイク:敵1体に一部防御無視ダメージ+攻撃防御をダウン
  • ファントムソード(LB):単体にダメージ+発動者のダメージを軽減+味方全体の攻防魔精アップ

上記アビリティ使用後のターンに使用できる超強力な単体攻撃である「零距離シフトブレイク」が最大の特徴ですが、ノクティスの強みは1人で攻撃・バフ・盾・補助など様々な役割を高い水準でこなせる点。汎用性で言えばトップクラスです。

あわせてLBが今までの何?ってくらい超強力なダメージ倍率ですが、その分LBゲージが貯まるのも遅いため、LBメインでの運用はかなり敷居が高いです。

装備によるパッシブアビリティが多い反面、星5排出には珍しく状態異常耐性を全く持たないという点に注意しましょう。

トラストマスター報酬

  • 光耀の指輪(アクセサリ:攻撃・魔力+30%・「オルタナ」「デス」「ホーリー」使用可能)

各アビリティの詳細は以下。デスとホーリーは既存の魔法とは違う効果になります。

  • オルタナ:敵全体に一部魔法防御無視ダメージ
  • デス:敵1体に即死の効果+HPを吸収
  • ホーリー:物理攻撃を受けると一定の確率で回避や光属性の反撃を行い、発動者のMPを回復

アビリティ付与だけではなくステータスもかなり高い水準でブーストできるため、かなり強力なトラマス報酬になります。

アビリティ覚醒後

現状では未対応です。

たまねぎ剣士(星5~6)

ffbe_20161201pickup01

まさかの初期で「にとうりゅう」習得。また、星5LV80で「ぜんそくぜんぎり」を習得すれば超多段HITの全体攻撃が可能となりますが、序盤は原作同様(?)微妙な仕上がり。早々に覚醒させてあげましょう。

「剣の極意」による暗闇麻痺石化無効やオートリフレシュ、LBゲージ上昇量アップなど基本的なスペックも充分で、最終的には火水風土4属性の「○の輝き」による属性付の多段HIT物理攻撃でのエレチェや、「オニオンスライス」による単体高倍率物理攻撃も可能。

「にとうりゅう」に割く枠を必要としない点と、自分用の最強の武器が自身のトラマスなので、初心者向けにもかかわらずたまねぎ剣士だけでじっくりと成長させていける、将来性の高い優秀なユニットです。

トラストマスター報酬

  • オニオンソード(剣:攻撃135・たまねぎ剣士装備時に「オニオンカッター」が使用可能になる)

最高の攻撃力を誇る剣であるのに加え「オニオンカッター」は16HITする超高倍率の物理攻撃。たまねぎ剣士を採用する場合は最優先で取得しておきたいトラマス報酬です。

アビリティ覚醒後

現状では未対応です。

常闇のヴェリアス(星5~6)

ffbe_20161111pickup01

星5LV1の入手時点で敵全体に2回攻撃を行う「二連撃」。「にとうりゅう」で全体攻撃をしているみたいなものなので、これだけでもう序盤は充分です。「オートリフレシュ」も習得します。

「防御結界」による全体ダメージ軽減、更に暗闇麻痺石化無効、闇属性攻撃を全て吸収、瀕死時攻撃力アップ、全体闇属性ダメージ&全ステータス高倍率ダウンの「インパクト」など、攻撃以外の便利なアビリティを習得します。

更に攻撃面では、「大剣の極意」で大剣装備時に大きく攻撃力がアップとなった上で、最終的に敵1体に一部防御無視ダメージ+闇属性耐性をダウンする「暗黒の罪科」、敵1体に闇属性一部防御無視の多段HIT攻撃+攻撃に闇属性を付与する「暗黒の刃」と強力な攻撃アビリティを習得。

「闇の報復」によって物理攻撃を受けることで敵ターンに闇属性耐性を-100%することも可能なため攻守ともに全く隙がなくなります。

また、常闇のヴェリアスを活躍させたい場合はジタンのトラマス報酬「にとうりゅう」やギルガメッシュのトラマス報酬「源氏の小手」などがほぼ必須と言えます。リセマラの場合はセットでキャラを入手しておき、早めに意識して貯めておくことをおすすめします。

また、暗黒騎士セシルのトラマス報酬である「デスブリンガー」も持っておきたいところ。一応、所持していなくても自身で闇属性を付与することが可能なので必須ではありません。

トラストマスター報酬

  • 六盟衆の誇り・闇(アビリティ:大剣装備時攻撃30%、重鎧装備時攻撃30%アップ)

大剣装備時攻撃アップアビリティについては、降臨の間の「ギルガメッシュ降臨」のミッション達成報酬で入手可能な「大剣の極意」があります。こちらは50%アップとなるため大剣装備のみでは劣りますが、重鎧を装備した場合は合計60%となり、更に「大剣の極意」と効果が重複するため、大剣・重鎧が装備できるアタッカーの攻撃力を大きく引き上げることが可能。入手難度は高いですがおすすめのアビリティです。

アビリティ覚醒後

現状では未対応です。

オルランドゥ(星5~6)

ffbe_0601event_orland

「闇の剣」「暗の剣」で攻撃しながらHP、MPを回復できます。LBが全体攻撃であり「戦上手」によってLBの上昇量も高いため連発も可能ではありますが、本領発揮は星6覚醒後。メタルサボテンなどで優先的にレベル上げ&覚醒させましょう。

オートリフレシュをはじめ、「黒獅子の紋章」によって自力で大剣装備時に攻撃力が大きく上昇&暗闇睡眠麻痺無効を習得します。また、「冥界恐叫打」によって攻撃魔力のデバフも可能です。

更に様々な攻撃アビリティを習得しますが、最終的に習得する単体一部防御無視多段HIT攻撃+光属性耐性ダウン付与の「聖光爆裂破」を習得。現状最強クラスの攻撃アビリティであり、「にとうりゅう」と光属性武器を合わせることで大ダメージを叩き出すことが可能です。更に、他のメンバーを使って光属性でのエレメントチェインを狙うことができれば更にダメージが上がります。

また、オルランドゥについてもジタンのトラマス報酬「にとうりゅう」やギルガメッシュのトラマス報酬「源氏の小手」などがほぼ必須と言えます。またセシルのトラマス報酬である「エクスカリバー」も、オルランドゥは光属性を自分で付与できないので入手しておきたいところ。リセマラの場合はセットでキャラを入手しておき、早めに意識して貯めておくことをおすすめします。

トラストマスター報酬

  • 雷神の戦術書(アクセサリ:攻撃3・「咬撃氷狼破」「刀魂放気・武術幻刀」「アルテマソード」が使用可能になる)

アビリティ効果は以下の通り。

  • 咬撃氷狼破:単体物理攻撃+全ステータスダウン
  • 刀魂放気・武術幻刀:物理魔法複合の全体攻撃
  • アルテマソード:一部物理防御無視の単体攻撃

攻撃アビリティとしては、残念ながら全てちょっと微妙な感じ。オルランドゥ以外の、攻撃アビリティに乏しいキャラに装備するのが一般的かと思われますが、優先度は低いです。

アビリティ覚醒後

「黒獅子の紋章」が、剣と刀装備時にも攻撃力がアップするようになります。純粋に攻撃力をブーストできるので最優先で覚醒させたいところ。逆に「聖光爆裂破」「冥界恐叫打」は少し地味な強化内容になっています。

アイリーン(星5~6)

ffbe_20160715event_aireen

星5LV80で「オートリフレシュ」、星6になると攻撃アップ&ストーンキラー&マシーンキラーの「アナリシス」等を習得し、最終的に単体一部防御無視多段HIT攻撃+土属性耐性ダウン付与の「パイルドライバー」を習得します。素のステータスも高めで重盾以外の全武器、防具を装備可能な汎用性も高ポイント。

欠点としては得意とする土属性が若干地味な点。ただアイリーンは「ソイルワークス」で自身の攻撃に土属性を付与できる他、自身のトラマスである「アーティザン」がかなり強力な上に土属性です。

あと、しつこいですがアイリーンも「にとうりゅう」は自力習得しない為、「にとうりゅう」や「源氏の小手」のトラマス報酬が必要です。

降臨の間の「アイガイオン」をはじめとして機械系の強敵が比較的多く、「マシーンキラー」はエドガーのトラマス報酬と入手難易度が高めなため、そういった意味でも優秀なアタッカーキャラとなります。

トラストマスター報酬

  • アーティザン(槍:攻撃135・土属性)

現状最強クラスの攻撃力を持つ槍。グングニルとはなんだったのか。

この武器を一番活かせるのはアイリーン本人になりますので、アイリーンをメインアタッカーとして活躍させたい場合、最終的には必須とも言える武器です。

アビリティ覚醒後

主力であるパイルドライバーの強化が最大の目玉。もともとが強力なユニットなので、アビリティ覚醒によって更にアタッカー能力を高めることが可能です。

ラムザ(星5~6)

※アビリティ覚醒前提です。

ffbe_20160621event_ramuza

長くハズレキャラとして君臨していただけあって、星6LV100にしても何をやらせればいいのかわからない器用貧乏っぷり。「えいゆうのうた」を習得すればいいので、がんばって「支援の晶石」を集めましょう。

トラストマスター報酬

  • ブレイブスーツ(服:防御+51・攻撃魔力+15%)

攻撃を15%ブーストできる服装備は貴重で、アタッカーに装備させることで攻撃力と防御力、両方の底上げができます。地味ですが強力なトラマス報酬です。

アビリティ覚醒後

アビリティ覚醒で「えいゆうのうた」をLV2まで覚醒すると、「歌っている間味方全体の全ステータスをまさかの100%&HPとMPを毎ターン大回復」というぶっ壊れ性能になり、倉庫番から一転、最強のバッファーとして生まれ変わります。

皇帝(星5~6)

※アビリティ覚醒前提です。

LV3で「ファイガ」「ブリザガ」「サンダガ」、LV27で「エアロガ」を習得する為、序盤から魔法アタッカーとして活躍できます。

「W黒魔法」を習得するためガ系魔法を2回使用可能ですが、皇帝の真価は最大10回までの連続使用で徐々に威力が上がる「地獄の業火」。最終的なダメージ倍率はまさかの2000%と、使い続けることさえできれば他アタッカーを寄せ付けないダメージを叩きだすことができます。

トラストマスター報酬

  • マティウスの悪意(ロッド:攻撃+19・魔力+109・HP+10%)

魔力だけなら「降臨の間」で入手可能なグローリーオブイヴィルに劣りますが、それでも最高クラスの魔力ブーストに加えて、耐久力が低くなりがちな魔道士キャラにとってHPアップは超貴重。魔力アタッカーを使用するなら是非入手したい装備です。

アビリティ覚醒後

皇帝のアビリティ覚醒はまさに「地獄の業火」特化。まず「地獄の業火」には火耐性ダウンが付与され、最大ダメージ倍率も2500%まで上がります。

更に「君臨」は敵の精神デバフに加えて効果ターンが「地獄の業火」に合わせて11ターンまで延長され、「わたしは死なん!」にHPアップ&HPが40%以上の時50%の確率で戦闘不能を耐える効果が付与されて戦闘不能になりにくくなり、地獄の業火が更に使いやすく、強力になります。

トラマス報酬が強力な星5~(虹クリスタル)排出ユニット

最高レア度である星5~のユニットは基本的にほとんどが強力なトラマス報酬を持ちますが、その中でも特におすすめのものをピックアップしてみました。

ギルガメッシュ(星5~6)
  • 源氏の小手(アクセサリ:攻撃魔力+10%・にとうりゅう使用可能)
魔人フィーナ(星5~6)
  • ヘスの血脈(アビリティ:ロッド装備時に魔力+30%・ローブ装備時に魔力+20%)
クラウド(星5~6)
  • バスターフォーム(アビリティ:両手の装備品が武器1個だと攻撃アップ(装備の攻撃値+100%))
エルフリーデ(星5~6)
  • マーシャルグローブ(アクセサリ:攻撃+40・アウローラ(毎ターンLBゲージが増加)、真・りょうてもち(両手の装備品が武器1個だと攻撃アップ)使用可能)

星4~(金クリスタル)のおすすめ当たりユニット

星4~のユニットは金クリスタルの演出で排出されます。虹よりは比較的出やすいです。当たり外れが非常に大きく使えないキャラも多いのですが、使えるキャラは序盤、エンドコンテンツ共に末永く活躍できます。また、最近では虹排出に負けずとも劣らないトラマス報酬を持つユニットも増えています。

その中でも特にリセマラで狙っていきたいおすすめのユニットを紹介します。

光の戦士(星4~6)

ffbe_20160715event_wol6

星4排出の超オススメキャラ筆頭。

「ぜんぎり」による全体攻撃が可能で「鉄壁」で味方をかばうことができるため、アタッカー兼盾役としてそこそこの活躍ができたりますが、優秀なデバフ手段である「フルブレイク」を習得するあたりから、サポート能力の片鱗が見え始めます。

最終的には「勇気づける」による攻撃・防御バフ、「アームズイレイサー」などによって敵全体への高倍率のデバフが可能となり、更に全ての物理攻撃を50%の確率で全て自身で受ける「光は我らとともに」と、攻撃を100%ひきつける「ブレイブプレセンス」によって盾役としても活躍できるようになります。「レイズ」も習得するため緊急時の蘇生役としても。

初期登場キャラにも関わらず長くトップクラスの盾役として愛されている、超優秀キャラです。

トラストマスター報酬

  • 光の加護(アビリティ:戦闘中、常にブレイブ・フェイス・リジェネの効果)

攻撃・魔力・HP自動回復を得ることができますが、上昇率・回復量どれも少ない&バフとの重ね掛けは不可なので、優先度はかなり低いです。

アビリティ覚醒後

「ブレイブプレセンス」や「光は我らとともに」といった優秀な防御系のアビリティの効果を引き上げることができるようになり、更に盾役として使いやすくなります。アビリティ覚醒の優先度は高めです。

リュック(星4~6)

ffbe_20160923event_ryuck

星4排出の超オススメキャラ2人目。

まず最大の強みであるLBの「マイティGグレート」の全体リレイズが超強力。LBコストも低く、装備や編成によっては2~3ターンに1度発動が可能なぶっ壊れLBです。

習得アビリティとしても、「調合」使用後の3ターン中に使用可能な「ハイメガバオール」が、全属性耐性40%&ダメージカット30%の効果を味方全体に3ターン付与するという、こちらもぶっ壊れアビリティ。発動に1ターン必要ですが、防御ステータスバフとの重ね掛けが可能なため更にダメージを軽減することができます。主に強敵戦で輝くユニットです。

トラストマスター報酬

  • リュックのポーチ(アクセサリ:防御3エキセントリック・カオスグレネード・オールキュアが使用可能になる)

アビリティ効果は以下の通り。

  • エキセントリック:味方全体のLBゲージ上昇量アップ
  • カオスグレネード:敵全体にダメージ+ランダムで状態異常付与+全ステータスダウン
  • オールキュア:味方全体の全状態異常回復

全てのアビリティが使いやすく、リュックはもちろん他のキャラに装備しても戦術の幅が大きく広がるため、超おすすめです。

アビリティ覚醒後

現状では未対応です。

ミステア(星4~6)

星4排出の超オススメキャラ3人目。

星5LV6で魔法攻撃をかばうことができる「魔法誘壁」を習得しますが、どちらかというと強敵戦で輝くキャラであり、ゴリ押しで進めることができる序盤で使用する機会は多くありません。

「魔法誘壁」に加えて、発動確率の高い「ブローディアウォール」を習得。この効果は、全体魔法攻撃の場合は味方キャラ毎に判定が行われるため、発動率自体はかなり高めです。発動さえすればすべての魔法ダメージを引き受けることができ、「リレイズ」などと組み合わせることによりバハムートの「メガフレア」やアイガイオンの「世界崩壊」など、強敵の即死級ダメージをほぼ完封することができます。

また、魔法盾の役割以外でも味方全体の毒暗闇睡眠沈黙麻痺混乱病気石化耐性、ストップ耐性をアップできる「クリアヴェール」などの補助アビリティに加え、「れんぞくま」を習得&白魔法と緑魔法をLV7まで装備できるため、「ケアルガ」を装備すれば緊急時のHP回復も可能と、様々な補助をこなすことができます。

肝心のステータスが低めなのが弱点ですが、現状ではオンリーワンとなる魔法盾キャラです。

トラストマスター報酬

  • 魔壁の操者 (アビリティ:防御・精神+15%,火・氷・雷・水・風・土・光・闇属性耐性+15%)

防御系ステータスに加えて全属性耐性を上げる事が出来る、ミステア自身をはじめとした盾役に有効なトラマス報酬ですが、耐性値自体はそこまで高くないです。複数属性耐性が必要な場面はかなり限られるため、優先度としてはあまり高くありません。

アビリティ覚醒後

現状では未対応です。

ウィリアム(星4~6)

低レベルから「ストンガ」を習得する為、耐性を持たない敵であれば充分に魔法アタッカーとして活躍できます。

いろいろとクセのある支援アビリティを習得しますが、彼の見せ場はシンプルに「W黒魔法」と土属性最上位魔法の「クエイク」です。最上位魔法は高倍率全体攻撃に加え、属性耐性を50%下げるという凶悪な効果を持つため、「W黒魔法」を使えば2発目から早くもダメージが跳ね上がります。素の魔力もそこそこ高いため、魔法アタッカーとしてはかなり使いやすい部類に入ります。

「トルネド」を習得するシャントットが星6覚醒なら強かったんだろうなーと思わせる、入手難度と使いやすさが比例しない良キャラだと思います。

トラストマスター報酬

  • 魔道士の誇り(アビリティ:ロッド装備時、防御と魔力をアップ)

魔導士キャラで盛りにくい防御をカバーできる他、魔力の上昇倍率も40%と大きいため魔力アタッカーにはうってつけのアビリティです。

アビリティ覚醒後

現状では未対応です。

セッツァー(星4~6)

ffbe_20160901event_seztha

初期から習得できる「ダイス」が20%の確率で固定77777ダメージを出せ、「ギャンブルフォール」で複数回攻撃も可能。ランダム性は大きいですが序盤では破格の攻撃力となります。全体多段HIT攻撃の「セブンフラッシュ」も使いやすく、またおまけ程度ですが「ミシディアうさぎ」でのHP&一部状態異常回復も可能。

「ダブルダイス」は対象が敵全体となった上に。それぞれ固定55555ダメージが20%、固定77777ダメージが20%の確率で発生するようになるため、40%の確率で固定大ダメージが出せます。更ににとうりゅう・キラー・属性・チェインがそこから乗算されるため、敵の防御力が高いなど、場合によっては他アタッカーを軽く凌駕するダメージをたたき出すことが可能。複数ヒットの「ブラッディカード」を習得すればランダム性に頼らなくてもアタッカーとして充分活躍できます。

アタッカーという性質上、やはり「にとうりゅう」の有無で強さが格段に変わります。

トラストマスター報酬

  • イカサマのダイス(投擲:攻撃1・両手占有・確率でダメージが増減)

武器としての優先度は低め。何より両手占有が痛すぎます。また、ダイスの固定ダメージには意味がないので注意。

確率でダメージが最大6倍にもなるため、他の部位で攻撃力を上げられたり、元々ダメージが高いアビリティを習得している場合などはとんでもないダメージを出すことができるため、かなり玄人向けの武器です。

アビリティ覚醒後

現状では未対応です。

トラマス報酬が強力な星4~(金クリスタル)排出ユニット

グラウカ(星4~6)
  • グラウカの大剣(大剣:攻撃+125・闇属性・オートリジェネ)
チヅル(星4~6)
  • 刀の極意(アビリティ:刀装備時に攻撃アップ)
ウェライ(星4~6)
  • 誇り高き剣豪(アビリティ:HP+20%・大剣装備時に攻撃をアップ)
デッシュ(星4~6)
  • デッシュのイヤリング(アクセサリ:攻撃+45)
シャイン(星4~6)
  • クイックアサルト(アビリティ:攻撃+30%・回避率アップ)
クロウ(星4~6)
  • 生存への渇望(アビリティ:HP・精神+30%)
コル(星4~6)
  • 忠義の武人(アビリティ:攻撃力+30%・クリティカル率+20%)

星3~(青クリスタル)のおすすめ当たりユニット

虹、金クリスタルの演出はそうそう起こるものではなく、1回虹が出ても他は青・・・ということがほとんどだと思います。

但し、前述したとおり青クリスタルから排出されるユニットでも、星6まで覚醒する強力なユニット、またそうでなくてもトラマス報酬が優秀なユニットが存在します。

そんな、入手難度に比例しない強力な当たりユニットをピックアップしてまとめてみました。

セシル(星3~6)

ffbe_20160324event_cecil

星6覚醒が解放されるまでは「エクスカリバー引換券」と言われていたほどなので、全てが中途半端です。優先的にメタルサボテンなどでレベルを上げて星6に覚醒させましょう。

全体回復の「ケアルガ」を習得することで回復役として機能するレベルになります。また、75%の確率で防御状態のかばうを行う「セイントウォール」の習得によってかなり高い確率で味方をかばうことが可能。防御力も非常に高く、「れんぞくま」などを装備することでバリカタの回復役としても活躍できます。

また、星6になるとLB「セイクリッドガード」が、味方全体の魔力以外のステータスをアップさせる強力なバフ手段となります。

星3入手であるというお手軽さに比例しない優秀さが、セシルの最大の強みかも知れません。

トラストマスター報酬

  • エクスカリバー(大剣:攻撃125 光属性)

もはや説明不要の伝説の聖剣。最高クラスの攻撃力を誇ります。オルランドゥ・アグリアスなどが習得できる「聖光爆裂破」と抜群の相性で、青クリスタル排出のため取得難易度も低めなので1本は持っておきたいおすすめ武器です。

アビリティ覚醒後

「セイントウォール」に自動HP回復、「聖光」に自動HP回復が付き、光属性耐性も上がります(もともと高いですが)。

回復量も非常に高く、ただでさえ高い耐久力が更に強化され、回復魔法も使いやすくなります。

エクスデス(星3~6)

ローブが装備できないのが欠点ですが素の魔力は高め。星4LV26で火氷雷3属性のガ系魔法を習得すると、序盤から強力な魔法アタッカーとして活躍が可能です。

星5まででも充分強力な魔法アタッカーですが、星6覚醒後は更に強力になります。

まず、星6覚醒時点で習得する「種の超越者」が他の魔法アタッカーにはない、エクスデスの最大の強み。魔法には「ビーストキラー」などといった特定の種族に対する「キラー効果」が乗らないのですが、このアビリティは魔法攻撃に「人植鳥獣虫へ対して30%のダメージアップ」を乗せることができるアビリティです。

更にLV50で「メテオ」、LV80で「W黒魔法」を習得。強力な「メテオ」が連発できるようになり、高い魔力と「種の超越者」の効果もあり瞬間火力が更に上昇します。

最終的にダメージ倍率の高い光属性全体魔法攻撃「邪悪なる光」を習得しますが、こちらには「W黒魔法」が乗らないため、敵が光弱点でもない限り「メテオ」一択でOK。但しオートリフレシュ系を習得しないのでMPの枯渇には注意が必要です。

トラストマスター報酬

  • ホーリー(白魔法:敵1体に光属性ダメージ)

コメントが何も思いつかないほど優先度は超低いです。

アビリティ覚醒後

まずは、「種の超越者」のダメージアップ。30⇒50%に増えるため純粋に与ダメージのアップに直結します。また、「メテオ」のダメージアップとHIT数アップによってアルテマを超えるダメージ倍率となり、チェインも狙えるためW黒魔法と併用することで大きなダメージソースとなることができます。

逆に「邪悪なる光」は光弱点相手には強力ですが少し限定的。無理に覚醒しなくていいかもです。

くらやみのくも(星3~6)

ffbe_20160411event_kurakumo

「サンダラ」や「サンダガ」を習得するため、一応は全体攻撃が可能です。

「みだれうち」を習得し、星6になって「マンイーター改」を習得すると対人型へのアタッカー能力が激増し、まさに人間ころすマンとなります。

更に「神秘のヴェール」による味方全体への全属性耐性アップや「回帰」によって味方全体の毒暗闇睡眠沈黙麻痺混乱の回復が可能になるなど、サポート能力も充実。

特に強敵戦では属性耐性が有効な場合が多いため、アタッカー兼サポート役としても活躍できます。

トラストマスター報酬

  • オートリミット(アビリティ:LBゲージが徐々に上昇)

LBが強力なキャラに装備させることでLB連発も可能ですが、上位となるものが多いため優先度は低めです。

アビリティ覚醒後

「マンイーター改」のキラー効果が従来の75%から125%となり、元々習得する「マンイーター」の50%とあわせて驚きの175%。更に装備でも重複させることが可能なため、正真正銘の人間ころすマンになります。

「みだれうち」の倍率、攻撃回数も強化できるため、対人型への攻撃力についてはトップクラスとなります。

フリオニール(星3~6)

※アビリティ覚醒前提です。

ffbe_20160610event_frioneel

「ぜんぎり」での全体攻撃が可能。また「りゅうけん」で攻撃を行いながら自己HP、MP回復ができます。複数のキラーアビリティを習得します。全ての武器が装備可能なのも序盤には嬉しい限り。地味ながら序盤から優秀なアタッカーです。

星6覚醒以降からアタッカー能力の開花が始まります。「ソードマスター」など各対象武器装備時に攻撃力の上がるアビリティによって攻撃力も高くなり、「レジェンドキラー」などによってキラー対象も増えてダメージ量も増え、更に単体一部防御無視攻撃の「フィン・ブライア」を習得することで、星3~排出にはふさわしくないレベルの一流のアタッカーとして活躍可能です。

トラストマスター報酬

  • 重鎧装備(アビリティ:重鎧が装備可能になる)

フリオニール自身が重鎧を装備できないため・・・と言いたいところですが、これに割く装備枠はありません。優先度は超低いです。

アビリティ覚醒後

本領発揮はアビリティ解放後。「フィン・ブライア」は更に攻撃力と防御無視値が上がり、「レジェンドキラー」はキラー対象が増え、ほとんどの種族に対して自力でのキラー効果を持てるようになります。

トラマス報酬が強力な星3~(青クリスタル)排出ユニット

ジタン(星3~5)
  • にとうりゅう(アビリティ:片手用武器を2つ装備可能になる)
リュドミラ(星3~5)
  • れんぞくま(アビリティ:青魔法を除く魔法を1ターンに2回使えるようになる)
ケフカ(星3~6)
  • リボン(アクセサリ:魔力・精神+5・全状態異常を無効)
エル(星3~5)
  • アルシャのお守り(アクセサリ:HP+20%・防御精神+10%)
シャントット(星3~5)
  • 魔力+30%(アビリティ:魔力+30%)
グロム(星3~5)
  • トニトルズ(大剣:攻撃+120 雷属性・オートブレイブ)

2017年5月版のまとめ

採用状況

新採用:なし

あとがき

2017年5月は

  • FF10
  • FFBE

より新キャラが登場しました。

中でも超強力な魔法系アタッカーとして登場した桜雲の賢者サクラが文句なしで採用です。

アビリティ覚醒によって星5キャラもある程度強化が行われてはいますが差は埋まらず、結局星6キャラしか使われない、といったバランスになっています。

また、現状のFFBEでは、新キャラ実装のたびに大きくインフレが進んでいるため、強キャラが1ヵ月でハズレキャラに・・・なんてことも大いにありえます。

また、特に無課金で始める場合ですがFFBEは同類のソシャゲと比較して最高レア度の排出率が低く、レアが狙いにくい仕様となっているため、ゲーム開始後のガチャで星5~のユニットを狙うのがかなり厳しいです。

また、キャラの追加ペースが激しいため星6キャラの中にもハズレキャラが多く存在し始めているのが現状です。

※一応、5/1もアプデにて虹排出が1%⇒3%に引き上げられましたが、キャラの追加ペースを考慮するとそれでも足りないくらいだと思います。

そのため、リセマラ時点でできるだけトップクラスの性能を持つ星6覚醒ユニットを引いておくことが重要です。

ちなみに、リセマラには端末が複数台必要です。キャリア契約はなくてOKなので、過去のスマホなどを押入れから発掘して、Wi-fiなどで接続しましょう。

リセマラ手順&ゲームデータの引き継ぎ方法

  1. メイン端末とサブ端末を用意。両方にFFBEをインストールしておく。
  2. 土の神殿までをクリア(ボタンぽちぽちしてればOK)する。
    (少し進めてクリア報酬+ミッション報酬で1回余分に回せるようにしても〇。)
  3. 集まったラピスと召喚チケット(時期によって数などが違います)で半額召喚やレア召喚を行う。
  4. 当たりのユニットが出た場合はそのままゲーム続行。
  5. 出なかった場合はホーム画面の右上「MENU」から「データ引き継ぎ」⇒「発行」をタップ。
  6. パスワードを決める必要があるので適当に設定。
  7. 引き継ぎ用のコードが出るので、メモってメイン端末のFFBEを落とす。
    ※実は落とさなくてもできました(iphone6)が、落とせって書いてるので落としましょう。
  8. サブ端末のホーム画面の右上「MENU」から「データ引き継ぎ」⇒「引き継ぎ」をタップ。
  9. メイン携帯で発行した引き継ぎ用のコードとパスワードを入力して「送信」するとサブ端末にデータが引き継がれる。
  10. その後、メイン携帯でFFBEを起動すると「データ引き継ぎ済端末からはアクセスが禁止されています」と表示されて画面が落ちるので、もう一度起動。
  11. メイン端末側でオープニングが始まるので、再度2.からの手順を行う。

≪FFBE関連記事≫

⇒FFBE☆BLOG一覧はこちらから♪

⇒FFBE無課金BLOGはこちらから♪

無課金プレイヤーは絶対知っておくべき!「課金アイテムプレゼントキャンペーン」の詐欺まがいの手口をネタバレ!
無課金プレイヤーは絶対知っておくべき!「課金アイテムプレゼントキャンペーン」の詐欺まがいの手口をネタバレ!
2016/8/20更新 あとがきにちょこっとだけ追記。 みなさまごきげんよう♪わんこむ管理人でござ...
【FFBE/FFブレイブエクスヴィアス】2017年5月版☆最新攻略情報記事まとめ
【FFBE/FFブレイブエクスヴィアス】2017年5月版☆最新攻略情報記事まとめ
android/iOSで絶賛サービス稼働中! 「ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス」...
【FFBE/ブレイブエクスヴィアス】今後に期待・・・?虹クリスタル排出(星5~6)のハズレキャラ紹介
【FFBE/ブレイブエクスヴィアス】今後に期待・・・?虹クリスタル排出(星5~6)のハズレキャラ紹介
※2016/1/19更新 断腸の思いで「ライトニング」を追加。 レアなのにハズレ!?虹クリスタル排...