カテゴリー

【FFGM/グラマス攻略】効率のいいおすすめレベル上げ狩場

※2016/3/12 更新終了しました。⇒ 【FFGM/グラマス】FFGM記事更新終了のお知らせ

ffgm

関連リンク

全ジョブデータ&ジョブ考察

シナリオエリア出現モンスターデータ

属性相関図・モンスター別属性一覧

被害続出!公式を装った悪徳サイトのジェム大量ゲットキャンペーンについて

メタルマンドラゴラ大量発生!(期間限定イベント)

ffgm_metal

1日に2回、各1時間のみイベントクエストに掲載される。時間は時間刻みでランダム。(例:10:00~11:00と19:00~20:00)現時点ではサボテンダー等の限定イベントを除いて最高効率を誇るレベル上げ狩場。

上級で敵レベル66、但し通常の経験値テーブルとは異なり、ハッピーパワー発動時で通常マンドラ2体(経験値398)メタルマンドラゴラ+通常マンドラ2体(経験値891)キングメタルマンドラゴラ1体(NM・経験値1485)が獲物。

敵自体はかなり弱く、メタルも守備力こそ高いもののHPが低いので一層するためのハードルは低い。敵が枯れない程度に回せるマップ奥がメイン狩場となる。

キングメタルマンドラゴラを倒すとクエストクリアとなってしまうため、キングのエンカウントは実質大ハズレ。残り時間にもよるが1回目のエンカウントはリタイア推奨。

混雑ルームでは恐らくシンボルが足りず取り合いとなるため、過疎ルームで細々と狩るのが効率的。そのためどのルームにもだいたい↑の狩場には先に狩っている人がいる場合が多い。

パーティでも経験値は同じなので、対象を合わせて一緒に狩れば稼ぎ速度は倍増してみんなで美味しく狩れるが、逆に別々の対象を狩ってしまうと、誰も美味しくない&ギスギスするので、後から来た人は先住者のターゲットに合わせて動くように。また、4人揃っている狩場に乱入するのもマナー違反。狩場の戦闘中マークが白の場合は別のルームへ移動しましょう。

曜日ダンジョン

上級で敵レベル60~68前後。

弱点属性を突けるのであれば中盤までは一番高効率。人の多いルームはハマれば美味いが通信が重くなったり敵の取り合いが発生する可能性もあるため注意。

パルブロ鉱山

敵レベル60~63付近。奥のクゥダフが獲物。多数のシンボルが密集しているため狩りやすいが、全てNM抽選対象となるためギリギリで勝てる強さだと少し危険。

レアアイテム狙い、金策、装備強化が一緒に行えるのでモチベーションは保ちやすい。クゥダフバンデットは1ターン目に高確率でサイレスを使用してくるため、魔法職は注意。

ちなみにクゥダフの属性は火だが、NMで出現するマインスコーピオンは氷属性。

ジャグナー森林

敵レベル60~70付近。

各属性の獲物が幅広く存在し氷弱点ならビートル、雷弱点ならクラブ、炎弱点ならタイガーとなるが、敵の種類とシンボルの位置関係上、レベル上げの場合はビートルが有力対象となる。確率はかなり低いがクラブはNMの抽選対象。

ダボイ

敵レベル70~75付近。 スライム(レベル70)が入口付近に周辺3POPと好立地。物理耐性があるため物理アタッカー職は厳しいかも知れないが他条件が非常に優秀。サンダガ持ちの黒であればかなり早い段階での狩場候補となるおすすめの狩場。一応NM抽選対象ではあるが出現率は低く、狩場が近いためマラソンも容易。

クフィム島

敵レベル80~83付近。 入口すぐにワーム(レベル80)が狭い範囲で3シンボルPOPする。

ワームは比較的揃えやすい火属性が弱点なのに加え、嫌な技や耐性もなくクリティカルも出やすい。またNM抽選対象でもないため、レベル上げ目的であれば全ジョブにおすすめできる優秀な狩場。

左側のワームが若干画面から切れるのがちょっとストレスポイントかも。

 

デルクフの塔 

敵レベル82~85付近。 光エレ(レベル82)、ポッド(レベル83) 可能であればゴースト(レベル85)が獲物。

敵レベルが高く、スタート地点から少し遠い点以外は良狩場。シンボル間隔が激狭な北奥の小部屋(画像の場所)でゴースト2+ポッド1を回すのが基本。ゴーストが厳しい場合は広間のエレ+少し進んだ先のポッドで回してもいいが、その場合移動距離の関係上、効率はクフィムのワームに劣る。

光もしくは闇属性の為弱点を突くのは難しいが、エレとポッドはレベルの割にHPが低いため物攻や魔攻を鍛えた全体攻撃で一掃可能。

ちなみに奥のギガースは1シンボルで1体エンカウントなので経験値効率はとてもとても悪い。

ベドー

ffgm_bedo

敵レベル86~90付近。 スタート地点から程近い各地にクゥダフが密集しており、氷属性全体攻撃があれば最高の回転率を誇る。

NMも出現するが飛びぬけて強いという程でもないため、レベリングの妨げにはなりにくい。逆にレアドロップやギルも同時に狙っていけると考えるとかなりの良狩場。

スタート地点から左側にカッパー、右側にブラス、エルダーが集まっている。カッパークゥダフは「サイレス」を使用するため、ワンパンで一掃できない魔道士には右側ルートがおすすめ。